• 池に鳩
  • 手すりに鳩一羽

なぜベランダに来るのか

鳩正面

鳩はなぜベランダに来るのでしょうか、普通の野生動物は人間が暮らしている場所にはあまり近づいて来ないものです。
比較的人の近くで生活している雀でさえベランダで営巣することはありません。しかし、ベランダを好んで巣を作り子を育てるのです。
ベランダと言えば、洗濯物を干したり植物を育てたりする場所ですから、常に人が出入りする場所なのです。
しかし、この鳥は紀元前の頃から人間の近くで生活してきた経緯があるのです。要するに、人間の近くで生活することが安全であると知っているのです。

◯鳩と人間との関係
鳩は人間から愛されていた動物でした。ですから、古くから大切にされて来たのです。
また、実用的な面でも大切な文書を脚に結び付けて相手方まで飛ばす道具として利用されていた時代があったのです。
しかし時代が進むと、この鳥が人間に害をもたらすことが判ってきたのです。例えば、サルモネラ菌やクラミジア、クリプトコッカスなどの病原微生物を人間に媒介するのです。
また、衛生環境が整ってきた現代社会では糞公害も見過ごすことができなくなってきました。

◯退治の仕方とは
鳩をベランダに近づけないために、退治をする必要があります。
その方法とは、鳩が嫌いな忌避剤を撒いたり、スパイク状の突起物がたくさん付いたハトよけをベランダの手すりに取り付けたりといろいろですが、一番効果があるのはやはりネットを張ることです。
忌避剤は効果が落ちて来たら再びまかなければいけませんし、ハトよけはすぐに慣れてしまうようです。
ベランダにネットを張る場合、危険ですから専門の業者に依頼した方が安心です。

ベランダの鳩を撃退

手すりに鳩一羽

ベランダの鳩を退治するためには様々なことを気をつけることが大事です。鳩が嫌がるものを設置するという方法もあります。
鳩はとても不衛生なフンなどをまき散らすということもあり、きちんとした退治が重要になります。
鳩は不用意に触れることはとても危険だとされているくらい様々な細菌などを持っているとされています。
素人が行うよりは専門家に相談してみるという手もあります。
効果が高いものとしてカラスに似せた置物を設置する方法があります。

◯ネットなどを設置する
ハトを退治したいということであれば、ネットなどを設置するという方法があります。
専用ネットなども販売されていたので通販などでも簡単に購入することが出来ますし、ホームセンターなどで取り扱っているところもあります。
退治をしたいということであれば何よりも近寄らせないということが大事です。
ただネットを設置するということであれば、マンションなどの場合は不動産屋さん、管理組合などにきちんと許可を得ることが必要です。

◯磁石で退治という方法について
鳥類は体内に強力な磁石を持っているとされています。その磁石のおかげで目的地にまっすぐ進むことが可能になっています。
この磁石を利用して、ベランダに強力な磁力を発生させるという方法があります。とても簡単な方法で行うことが出来るということもあり、注目されています。
その方法とはベランダにフェライト磁石と呼ばれている磁石を設置するだけです。
具体的には物干しなどに紐で吊るしておくと大きな効果が得られるそうです。